ちま、スキスキ・大好き☆

2016.02.11 14:05|ちまのこと
京都市内の大通り。

ちまの、散歩のとちゅう。
ワタシの住まい近くの、主要道路で、
大きな街路樹を、根こそぎ伐採する作業を見ました。

そのとき、オットが。
「可哀想に…」と、つぶやきました。

木も頑張ってあそこで生きてたのになあ
育ち過ぎて、あんな、引き抜くくらいやったら、
最初からもっとちゃんと植樹する場所考えて、
植えてあげてたらよかったのに」

オットは元来、生けとしいけるものへ、割りに愛情深い人物です。
ですが、観察していると、
ちまといっしょに暮らし始めてから、いっそう、それが
深くなったように思います。

家庭ゴミをあさる、カラス軍団にも。
ゴミを荒らすて怒るけど、定時に出さへんニンゲンが悪い」とか、
深夜の野良猫たちの、けたたましい大声での大喧嘩にも、
縄張り争い、頑張ってんなあ~」だとか(苦笑)

人柄の良い人物ですが、ちまの存在で、いっそう。
こうして博愛に、加速の日々です(笑)

ワタシも負けてはおりません。

ちまのことが、も~も~も~
可愛くて可愛くて可愛くて。

溢れる愛が、ダダ流れ(笑)
どうにもとまりません。



0211yu (1)



1日100回は、
「ちまちゃん。可愛い」と言っています。
言わずにおられないのです。



0211yu (5)



「こんな可愛いいきものっている?!
いいや、いないっ!!!」 むぎゅーっ(←ちま、抱きしめ音)



0211yu (2)



あっちょっとっ!」 ダダダダッ!(←ちま、煙たがって逃げ去る音)



0211yu (3)




ワタシは、馬が大好きで、
それゆえ、テレビの競馬中継もしばしば観ます。

馬が疾走する姿は、本当に美しい。
馬場馬術競技も、録画してでも観ます。
馬がきりりっ!と動く姿はものすごく、優美。
でも、観ながら内心、ドキドキしまくっています。

「無事にゴール出来ますように…!」

”落馬”で騎手の方も、心配ですが、
正直に言うと、ニンゲン以上に、お馬たちのことが心配で。

先日も、インターネットニュースで、
競馬の競技中、騎手落馬で大怪我。
さらに馬も脚骨折!(涙)
大怪我を負っているにもかかわらず、
落馬した騎手を気遣い、駆け寄った馬。
の様子が、感動画像として、UPされていたようです。

文言だけしか見ませんでしたが
(悲しすぎて、かつ恐ろしくて直視出来るハズもなく)
その文言だけで、悲しくて切なくて、辛くて、泣きました。
どちらもその後、無事でありますように!(懇願)

野生のゾウが、農村で大暴れ。
野生のヒョウが、学校校庭に現れ、捕獲。
野生のイノシシが、村民を襲い逃走。
野生のクマが、人家を荒らし逃亡。。。

こういう報道を目にするだけで、もう、胸が苦しくなります。
野生は野生で、ふつうに、野性の中で暮らせていれば
こんな事態を生み出すことがないのに。

自然と現代社会との調和って、
いったいどうしたらいいの。。。


ねえ、ちま。

スキスキ・大好き
スキスキ・スキスキ・大大大好き☆


ちまのおかげで、
イキモノのいのちについて、思うことを、知ってゆく。
そんな思いで、います。

 ※(ただし。残念無念なことに。
   だからといって、
   ワタシの人格までもが上等化する、ということには
   まっっったく繋がらず、日々ゲスゲス暮らしております。
   なんかね。
   なんかね、あのぅどうもすみませんーという感じなのでございます:汗)



0211yu (4)






ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

1日に100回!!
私もそこそこ言っているはずですが、さすがに3ケタはすごいですね(笑)
博愛に拍車がかかるのは理解できます。
旦那様はセミをはじめとする昆虫たちにも優しいですもんね。
私ものわと暮らすようになってからなのか年のせいなのか、動物・植物への愛が止まりません。
(昆虫はまだ苦手ですみません。。。)
もはや動物園や水族館にも行きたいと思わなくなりました。
ロックフェラーセンターのクリスマスツリーに使われる巨大なもみの木も
最近はこんな物のためにこんなに大きな木を切ってしまうなんてと思ってしまいます。
先日も船とクジラがぶつかったニュースを見て、クジラは大丈夫なのか心配しています。
かといって、ベジタリアンになるわけでもなく日々普通に暮らしている俗人間なんですがね。
自然と動物の邪魔をせずに暮らしていけたらいいのにと思います。
例の競馬中の落馬の動画は見たことがあります。痛くて見ていられませんよ(涙)
私にできることは、せめてのわを慈しむことです。
長文失礼しました。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

mari様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

いやいや、昆虫はなかなか、ですよね正直(苦笑)
遠くから、いきものイヨッ!素晴らしいっ!と思うことで(笑)

でも、ワタシも動物園等、苦手です。
どれほど大きな敷地であっても、柵のなか。
なんだか、やっぱり、切ないですよね。
死とか過酷さとかと一体であったとしても、
生から死までを自然にまっとうするのが、いいといいますか。

> 例の競馬中の落馬の動画は見たことがあります。痛くて見ていられませんよ(涙)

あぁやっぱりそうですか。そうでしょう。。。
一生ワタシは観ないでおきます(涙)

北海道のばんえい競馬で、お馬たちが競技中、
空気がくもるほどの大きな鼻息を、
白く白く吐き出す姿を見るだけで、
感動と感嘆で泣けて来ます。
馬は、本当に素晴らしいと思います。
馬と犬、馬と猫、などが仲良くしている映像を
ネットで見つけて観ては、しみじみ和むワタシです。

ワタシに出来ることも、mari様と同じ。
ちまのことを全身全霊、全速力で大事にすること。
もう、愛情かけまくりで突き進みます。
お互い、愛がも~枯れっ枯れに枯れはてるまで
注ぎに注ぎまくりにまくりましょう!☆
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから