ちま、初めまして・お友達☆!

2016.01.21 17:44|ちまのこと
きゃ~っ☆

こちら、カフィーちゃん☆☆☆



0121kk (1)



どうぞよろしく、こちらこそ!☆

と。

なななんと、ついについにお出会いしてしまいましたっ!
いつぞやの、ご近所にお住まいで、
このワタシのへっぽこブログを、お読み下さっているお方に!☆


0121kk (2)



それは、ワタシとオットとちまで、
の~へ~っと、近所の狭い道を歩いているときでした。

後方からお声が。
「ちまちゃあ~~~~~ん☆」

ぬへっ?!と振り返りましたら、そこに、
こんなカワイ子ちゃんが、どーん☆!

きゃーっ、といいますか、どわーっと言いましょうか。
実のところ、突然の出来事につい驚いてしまって、
「ぅわっ!びっくりしたっ!」と、声をあげてしまいました。
(おうちの方、失礼しました!:大汗)

こちらの可愛い可愛いお嬢さんは、カフィーちゃんです☆
ジャーマンピンシャーだそうです。

ワタシは小学生のころ、お友達のおうちに
ミニチュア・ピンシャーがいたので、そちらは知っていましたが、
原種に出会えたのは、初めてです!
美しい!
つやっつやの輝く毛並み!
手足の長い、スマートなボディ!
そして、柔和なお顔つき☆

てっきり、ワタシは最初、ドーベルマンさんだと思いました。
でも、よくよくお顔を拝見しますと、とにかく、柔和。
ドーベルマンさんは、キリリッと精悍なお顔立ちですが、
ジャーマン・ピンシャーさんは、どちらかといえば
”カワイイ”といった感じでしょうか。



0121kk (3)



と~ってもフレンドリーな、カフィーちゃん☆

おうちの方も「犬より人が大好きなんです~」とおっしゃっていました。
って、いやはやどうも初めまして、初めまして、
へっぽこブログの書き手でございますぅ(汗汗の大汗)!

ノーメークの完全すっぴん。
櫛けずりもせず放置の、髪形隠し兼・防寒保温の
ニットキャップを目深に被り、
ほとんど寝巻きと化す、膝の抜けかけたパンツに、
泥が付いてもヘのカッパ、なヨレヨレのラベンハムのジャケット。
ああ…酷い、酷過ぎるこの格好。
こんなときに、初めてお出会いしてしまうとは!
ああ・・・(もうダメ。ぐらり。。。)

と、内心涙ながらにめまいの中、立ち話を、少々。

なんと、お住まいは、わが家と本当にご近所!
ご町内は、隣町になるのですが、
距離にして、100メートル程度しか離れていないと分かりました!
(ひゃ~~~!☆)

実は、ワタシ。
こちら、カフィーちゃんは、見たことがありました。
おたくの門の内側で、そっと立っていた姿を目撃しています。
「ドーベルマンさんがいるなあ。カッコいいなあ」と思っていました。

で、いつぞやの、オットの話より。
「ルゥのブログを見てますよって、おっしゃって下さった方がいたよ!
その方のワンコは」
うんうん、して、そのおたくのワンコは?!
「黒い柴犬だったか、黒いシェパードだったと思う」

と、ぜんぜん違う犬種をあげていた、オット。
黒柴さんとシェパードさんって、どうなの(苦笑)
で、そのときワタシはふと、
「ドーベルマンさんなら、ご近所でこの前、目撃したけど。
でも、それじゃあぜんぜん、違うよねぇ」などと、言っていたのでした。
そうしたら、そうしたら、ああ、正解だったのでしたー!
(って、犬種はやっぱり違っていましたけどー!汗)

本当に、吃驚するほどの、ご近所さんなのでした!
いはやはもぅ、何に対してだか判りませんが、申し訳ない。
何でだか分かりませんけれども、すみません!という気持ちに(苦笑)


で。
ちま。

こちら写真後方に、います。

カフィーちゃんが、ワタシに
う~んとキャワイイご挨拶をしてくれている間、
ずーっと、オットに隠れて、遠くにいました。

が、そこはやはり、気になる、気になる!で。
そろーっと、そろーっと、にじり寄っていたのでした。



0121kk (4)



カフィーちゃんも、ちまの気配に、気が付きました。

大声で威嚇することも、
脅かすような態度をとることもなく、カフィーちゃん。
とっても、礼儀正しく、穏やか~な娘さんです☆



0121kk (5)



ちま 「きづかれちゃった!」

の、テイで、もう情けないほど、ビクビクしていました(苦笑)
ちまは、犬族同士のご挨拶が上手にできません。

興味は有るのですが、どう接すればよいのか分からない、
といった具合でしょうか。
オットもワタシも、犬マナーで、おしりをどうぞ、など、
相手先に紹介するのですが。
それも、ちまがジタバタして、あまり効果的ではないことが多く。

ちまは、基本、大型犬が苦手で、ややもすれば「大嫌い」です。
自分より体躯の小さい人には、比較的堂々と対応します。
あと、サイテーなことには、
高齢犬と若者犬や子ども犬、には、高圧的態度に出ます。
「酷い子だね、ちま!」と、オットは呆れます。ワタシも同感です(憤慨)

カフィーちゃんは、立派な体型と、若々しい年齢なので、
ちま、正しく”怯えて”いました。
もーなんなのぉー(苦笑)



0121kk (6)



0121kk (10)



0121kk (9)



でも、これもご縁だと思うので、
ちまちゃん、どうぞ、またカフィーちゃんにお出会いしたときには、
ちゃんとご挨拶しましょうね!
んねっ☆
(よろしく頼むよーだって、ブログ、ご愛読下さっているんだから!)



0121kk (8)



カフィーちゃんのおうちの方は、
とっても気さくで、朗らかな方でした!☆

また、
ワタシの片側顔面痙攣のことも、記事を読んで下さっていて、
たいへん暖かく、お気遣い下さいました。

そんな、素敵な方に、
グデグデの格好でお目にかかってしまいましたが(無念!)
考えてみれば、だいたい平素、こんないでたちだな、と
思い直しました(苦笑&汗)

<ご縁>というものは、
本当に、ほんとうに不思議なものだなあと思いました。



0121kk (7)



ものすごく、吃驚してしまった最初、だったので、
お詫びもかねて、改めて「どうぞよろしくお願い致します」と、
お手紙をしたためまして。
100メートルほど先の、カフィーちゃん家の郵便受けへ
投函しました。

”てんとうむし”のシールを、貼って。

このシールの説明書きに。
『てんとうむしは 幸運を呼ぶシンボルと されています』

カフィーちゃんが、カフィーちゃん家に幸運を
ますます呼ばれますように☆

今後とも、道端ですれ違うことがございましたら、
どうぞよしなにお願い申し上げます☆



0121kk (11)






ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

朝ボーッとブログを見ていたらしくちまちゃんのブログじゃないと思ってしまい、タイトルを見てしまいました。
ジャーマンピンシャーのカフィーちゃん気品があって美犬さんですね。
そら太朗界隈のミニチュア・ピンシャーさんは馴染があるのですが、その原種のカフィーちゃんにブログを通してお会いできて嬉しいです。
ちまちゃんがドキドキするのも無理はありません。
そら太朗も、初めましての大型ワンコさんは恐がりますもの。
気になるけれどコワイのちまちゃんが、とっても可愛いくて何度も見返してしまいました。
カフィーちゃんは穏やかで優しい女の子のようですので、何度かお会いしているうちに、きっと仲良くなれると思います。
ちまちゃんガンバレー!!

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

そら太朗ママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

ブログタイトル、ご確認頂けて良かったです!
ちまのブログでございます~!(笑)

カフィーちゃんは本当に美しくて、お上品な娘さん、でしたので、
はい、何度かお会いすれば、ちまもどうにか
仲良くして貰える…と、いいなあと。
ワタシとしましては。希望と願望が混在しております、ハイ(苦笑)

> そら太朗も、初めましての大型ワンコさんは恐がりますもの。
ああそうなのですか!そら太朗さんも同じでらっしゃる!
でも、チワワさんだと、割と、大型犬種にでも
へ~いきで対応する、と聞いたことがありますから、
うーん、そら太朗さんも、ちまも、そういう性格なのでしょうか(笑)

> 気になるけれどコワイのちまちゃんが、とっても可愛いくて何度も見返してしまいました。

微笑んでいただけたようで、良かったです☆
わがオットも、パソコンに向かっているとき
「くくくっ(笑)」と失笑していたので、なあに?と聞きましたら、
ちまのこの写真を見て、失笑していました(笑)
本当に”犬”といういきものは、表情と表現豊かな
いきものだなあ~と、感心しますよね!

またそら太朗ママ様に、微笑んで頂けるような写真、
撮影したいと思います☆
ご声援も、どうもありがとうございました☆
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから