ちま、嗅覚探偵(笑)☆

2015.12.27 14:57|ちまのこと
今年も残すところあと4日!

「信じられへんよねッ!どうよ?!」と、オット。
ほんにほんに。うそみたい!と、ワタシ。
クリスマスあったっけ?!
サンタさん、うちには来てないよね?!

ちまのお散歩で、歩きながら、そんなこんなをべらべらと。

急にまた冷えて来たよねー
戻ったら、コーヒーじゃなくて、紅茶にしようかー
あったまるよなあ~

などとおしゃべりをしていながら、
なんとなく、
見るでもなく、見つめていると、100メートル程先に、
ひとりの男性のお姿アリ。
じぃーっとこちらの方角を、あちらの方も見ていました。

てくてくてくてく、すててててててと、気ままに、歩く、ちま。
それに合わせて、歩調ものらりくらり、のワタシたち。

で、とにかく、見るでもなく見る、視線の先のその男性。
ワタシの父よりちょっと若いくらいでしょうか。
表情がうっすら見えて来ましたら、微笑んでらっしゃる。

ワタシは、ワタシたちの後ろに、
お知り合いの人でもいるのかな。
そう思って、後ろを振り返るも、誰も人、なし。
はて。

で、どんどん、その方に近くなると、
ますます男性の表情がくっきり分かる。
ものすごく、ニコニコと満面の笑顔でらっしゃる。
プラス、両手を広げてしゃがみこまれた。
その姿を見て、
ああきっと、あそこの通りの、
ワタシには見えない角度の、あの角っこに、
お孫ちゃんでもいるんだな~
それで、両手広げて「おいで~愛しの孫よ~☆」なんだな。
そう思いながら納得しつつ、さらに、前進。

すると、んん?!
人がここにも誰もいない!
お孫ちゃんどころか誰も!
でも、その男性は、まっすまっすますますの笑顔!
両手広げて、おいで☆の格好は、そのままキープ!
ということは、つまり!
ということは、それはもしや!
ちま待ち!(でらしたのねー!)



1221yut (1)



と、そうワタシが理解した瞬間、オット、
ちまといっしょに、つるっと、小脇の細道へ、するり。
あっあっあっあらっ!あれれっアラララッ!。。。

「ねねねねっ!ちょっと。
さっきの道のむこーうの方に、
ちまのことを待ってくれてた男の人がいたよ?」
そうワタシがいうと、オット。
なにっ?!ホンマ?!気がつかへんかった!」
「たぶんそうだと思う、だって誰もワタシたち以外
道に人、いなかったのに、
ずぅーっと前から、両手広げて、しゃがんでたんだもん」ワタシ。
オットは「えーっ!それは申し訳ないことしたなあ!
どうする?戻る?!なでて貰う?!」
え、いやまあそんな。
そこまでしなくとも…かなあ。

などと、しばらく歩みを緩やかにしがなら、
そんなこんなな、話をしました。
男性の方、どうも失礼しました、と、そう、
勝手に思い込んで、ここにひとこと(苦笑)

次の機会がありました際には、
ちま、どうぞ思う存分、なでなでしてやって下さい、と。



1221yut (3)



「しかし、ホンマに犬好きの人って、いてはるよねえ」とオット。
うんうん、そう思う思う思うー

ワタシも、自分のことは、
相当な犬族ラブ人間だと思っていますが、
100メートル程先にいる犬族まで、近づいて来るのは待ちません(笑)



1221yut (2)



お散歩していると。

バス停で、バス待ちの人とか、
信号が青になるまで、待機中のときとか。
コンビニでオットが何か買い物をしているのを、
お店の外で、待っている最中とか。
お散歩途中での、ちょっとした、
ヒトがお互い、あるいは片方だけでも、立ち止まっている瞬間、
ちまに、声をかけて下さる方や、手を伸ばして下さる方が、います。

「可愛いですねー!☆」
(ありがとうございますぅ~)

「お散歩、楽しい?イイねー!☆」
(ええ、ちまは、サイコーだと思いますぅ~)

「男の子ですかー?ハンサムくんー!☆」
「いいえ、女の子です~だからキュートとでも~)

「何犬というのですかー?見たことないワンちゃんー!☆」
(MIX犬なのです~だから個性的に見えちゃうんだと思います~)

などなど。
お声かけ頂くときのお言葉は、まちまち。

ただ基本は、どなたも大の犬好き!☆
満面の笑みでもって、ちまのことを、見つめて下さいます☆
本当うううううに、犬好きな方々!だなあと、
本当うううううに、そう、いつも、思います。

「ウチにも犬がいるんですよ」とおっしゃる方。
「昔、私も犬を飼ってたんです」とおっしゃる方。
「実家には犬がいるんですが、今は一人暮らしだからいないんです」と
言って、寂しそうな大学生?の女子ちゃんたち。
「犬と暮らしたことはないんですが、大好きなんです」とおっしゃる方。
などなど、いろんな方がいらっしゃいます。

犬は友達☆
犬は家族☆
犬はココロの支え☆


そうでしょうそうでしょう、分かります、分かりますとも!
ビバ!犬族!☆☆☆
愛すべき犬たち!!!

と。

ワタシも、よそのお宅の犬族を、なでたい。
なでなでなでなでと、なでまわしたい。
もちろんです、もちろんですとも。
しかし。
ワタシはなでません

いえ、なでるときもあります。そりゃあ。
飼い主さんが横にいらして、お散歩しているカワイコちゃんとか。
自転車で信号待ちのときに、寄って来てくれた、男前くんとか。
きゃっきゃして、ウッキウキで、なでます。
なでさせて貰います(※基本、飼い主さんが横にいる犬族限定です)

でも、それらは、なでなでのあと、
手を洗うことが出来ること。
これ、鉄則です。
絶対に、鉄則です。



1221yut (4)



して、その鉄則の、その訳は!

帰宅したとき、ちまが、やかましいから、です(笑)

「なになにこのニホイ、なになにだれのなの?!」
玄関でお出迎えしてくれたとき、
よそのだれかのニホヒなど、付いていようものなら!もーもーもー!

「どこでだれとあっていたの?!えっ?おっしゃい!」
てなもんで、ワタシの身体検査が、
そりゃあもう、くまななく、かつ、シツコく、長々と(笑)

も~誰でもないよー通りがかりだったんだよーと言っても、ダメ(笑)
どしーん!と、ワタシを横倒しにして、馬乗りになって、
ちま、すみから隅まで、クンクンクンクンクン(←まるで永久に:苦笑)
それはまるで、浮気調査の探偵さんよろしく(←実際は知りませんけども)
いや。
ちまの場合は、嗅覚探偵
ニオヒのもとをとことん、突き止めなくては、気が済まない!

なので。
それは、ちまにも、みょうに興奮させてしまうのも、可哀想だし、
横倒しになって、ニホわれまくるワタシも、ヤレヤレ(笑)だし、で、
これ、妥当。
証拠隠滅(笑)

よそさまのお宅の犬族に触れたら、
帰宅までに、どこかで、手を洗うこと。
スーパーや図書館や、百貨店で、などなど。
家に戻るまでの途中、立ち寄った施設で、必ず洗浄。
これで、ワタシもハッピー、
ちまも、何も知らずに済んで、これも、ハッピー(笑)

嗅覚探偵、出番なし、が、一番穏やかでイイんです(笑)

犬族好きですけれど、
こんな感じで、見知らぬ犬・なでなでは、やや面倒なのでした~



1221yut (5)



ここ数日で、さらにぐっと冷え込んで来た京都。

でも、冷え込んだあとは、なせか生暖かくなったりして、
気温が上下しています。
だからでしょうか?
いまだにすすきがゆらゆらと。

それでもカレンダーを見れば、とにもかくにも、
本年残すところ、あと4日。

今年、いったい、ワタシ、何したかなあ。。。(遠い目…)



1221yut (6)






ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから