京都の”日常”

2015.11.17 02:38|日記
ちまと、しばしば通る大通り沿いのこと。

大きな商業施設だった場所が、ある日、解体されていて、
次になにが出来るのかしらん、と思いながら、
その工事の行方を、気にするでもなく、眺めていました。

ら。

あるとき、横を通り過ぎると。
「解体作業が止まってる?」

はて?
で、工事現場に近寄って見たら、こちら。

オット 「出たね
ワタシ 「だね



遺跡が出ちゃったみたいでした。



なかなかの規模。
何かの、建築物跡地の遺跡のようです。
京都市内でも、有数の大通り沿いなんですけど。
出ちゃいました。

何も看板もないので、時代まで素人ですから
分かりませんが。
なんとなく、勝手に【平安時代】と思ってます(←妄想)


京都は、ほんとうに、しょっちゅう出ています。
遺跡。

不思議なことに、よほど重要なモノでない限り、
ちょこちょこ~っと調査?を終えたら、
がーっとブルドーザーが入って、土地をならしてしまい、
遺跡の出た痕跡など、しれ~っと消えてしまいます。
消し去ってもいいのか?
歴史的価値がないと、言い切れるのか?
なんて思いますけれど。
言い出したら、もう、キリがないのかも知れません。

重要かそうでないか、の基準など、
もちろん知る由もないのですが、
京都はこうして、ごーろごろ、遺跡が出現しています。

これ、京都の”日常”



1114oi (3)



ちまと、お散歩で歩き回るおかげで、
小さなことから大きなことまで(?)
暮らしの変化に、気がつきます。

ちょっと、イイ感じだな、と思ってます☆



1114oi (1)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

なるほど〜

さすが千年の都、遺跡もでるんですか(≧∇≦)
京都は憧れの場所で、何度か遊びに行ってますが、ちまちゃんの雰囲気は京都にピッタリですね!



Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

choco様、

お立ち寄り下さり、有難うございます☆

そうなのです!千年の都は本物です(いや間違いなく、本物なんですけども)

自宅からほど近い場所でも、しょっちゅう何やら
穴ぼこが出現しています。
歴史に明るくないワタシには、ただの穴ぼこなだけですが、
歴史に造詣のある人々には、ピリッと歴史の絵巻の
巻物が動き出すようですが。
本当に、本当にそこいら中から、出現するのです、京都。
(奈良県も、きっとそうだろうと思います)
京都に長く住んでいますが、
これは本当にいつも、感心しています。

またぜひ、京都。
お越し下さい☆(←勝手京都観光案内)
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから