ちま(の飼い主)もしもブログ更新が滞っても!

2015.10.02 00:18|日記
もし。

近日中か、あるいはもう少し先になるか、分かりませんが。
いきなり、ブログ更新が滞る日々がありましたら、
どうぞどなたさまも、お気になさいませんように☆
と、まず申し上げて。

その訳は。

パソコンの不調が、最近とみに酷いからなのですー!(汗)


つい先日、パソコンを立ち上げて
カタカタ作業をしていましたら、聞き慣れない”ピーッ”音が。

ふへ?!なにごと?!と、思っていると、
モニターによくわからん英語の文字の羅列が、ダダダーッ。

慌てて、しどろもどろに読むと、どーうも
「バッテリーがアカンで」
「このままやと、接続不可になってまうで」的な、
パソコン側からの、注意勧告文章。

幸いオットが在宅していたので、即、絶叫でオットを呼びつけ、
画面を確認して貰うと、やはりそんな感じで。

「これ、ヤバいでー」とオット。

「バッテリー、少し前に交換したやん?
それで、早くもこんな表示なんて。
もうきっと、パソコン自体、アカンにゃで」

ハァァ・・・
なんだか、面倒くさい。。。

ワタシはパソコン周辺には、まったく不案内です。
今、愛用しているパソコンも、
ぜんぶオットがカスタマイズしてくれて、
「さ、ど~ぞ」と、準備万端でワタシに渡してくれて。
それで、安心して快適使用、になってます。

なので。
新パソコンの購入も、
ワタシは言ってしまえば、いつでも構わないのですが、
オットに十分な自由時間が無い限り、買い替えられません。
(だって、ネットに接続とかもして貰わなきゃー)
オットが下準備をしてくれない限り、
パソコン買ったって、ただの鉄の箱。。。(苦笑)


で、オット。
「今まで撮影した写真、外づけのハードディスクにまた
落とし込んどかな、アカンで」と。

ハードディスク?
あ、確か去年買ってくれたヤツ?
そんで、ちまの写真、転送してくれてたアレ?
あ。うん、あるけど。
え?
どうやって落とし込むの?(オロオロ)

で。
持ち帰り仕事に勤しんでいたオットの、
貴重な時間をもぎ取って(苦笑)
ちまの写真を整理整頓して貰いました。(安堵☆)

「コーヒーも、前にパソコンにコボして、染み込ませてるし、
強制終了も最近、しょっちゅうやってたし、
扱いザツやから、もうたぶん、サヨナラの時期が来たんやで」と、オット。

すまない、パソコン。。。

で。
次何買ったらいいと思う?
これも丸ごとオットにお任せ☆(←ワカンナイんで、気安く丸投げ:笑)

って、とにかく、パソコン選択から何から、
オットが動いてくれないと、何も始まりません。
ので、
このパソコンが突然サヨナラと、旅立ってしまったら、
『ひねもす手帖』の更新は、とうぶん、休止になる、か、と。。。



1001qw (2)



その日が、いつ来るのか、分かりません。
なので、ここにこうして、事前に記事を(苦笑)

「あれー最近ブログ更新、滞ってるなあ」
そう思って下さる方がおいででしたら、
どうかお気になさいませんように。
ちまの体調不良でもなく、
ワタシやオットの不調でもなく、
パソコンの不具合のせいですので(苦笑)


とにかく、ワタシとしましては、
今まで撮影して来た、
ちまの写真がすべて消え去ってしまう前に、
きちんと保存出来た~ということ、
それだけで、今、満足してます☆(ホッ:再度)

ただ。
そう言いながらも、ワタシは
「消えるものは消えるさ」というような、考えの持ち主で。

こんな意識は、今から20数年前(ぎゃー!)
大・大・大好きで大尊敬していた、
陶芸家のとある先生が、
「形あるものは、なんだって、いつかは壊れるもんや」
そう、しゃら~んと言われたことが、根底にあります。

その先生の作品は、とても美しく、かつ勇壮で。
素朴なように見えて、繊細に作り込まれていて。
たいへん人気で、個展でもギャラリーでも売れに売れていて、
美術館でもお買い上げの先生で。
ワタシも数点、縁あって手にすることが出来ましたが、
そのとき、決して割らないように気をつけて、
ワタシの宝物にする、と言ったら、そう、言われたのでした。

形あるものは、なんだって、いつかは壊れるもんや
オレの作品だって、いつか壊れる。
美術館にあるのだって、いくら大事に保管してくれてても、
いつか壊れてまうかもしれへんしな~
形が無くなったらなくなったで、
それはそれで、ええやん。
ほんま。
それで、ええねんで」 と。

先生はチャレンジャーで、
大人気の技法を編み出しても、それをつぎつぎ、手放していました。
つぎの制作では、まったく前回の技巧を引き継がなかった。
技法も技巧も、先生は、いつか消えてゆくと、思っていたかのようでした。


ちまの、今までの写真が、消えてしまっても、
実は、ワタシは、構いません(←といっても、残して今はホッとしてますが:苦笑)

ちまの写真がもしも、1枚も残すことが出来なかったら、
オットとワタシで、ちまの絵でも描きます。
ちまは、こんな風だったよね、と。

たぶん、オットが描くと、
ちま”ニャロメ”になることでしょうけれど☆
(オットは赤塚 不二夫さんのことが大・大・大好き!
特にニャロメを描くと、驚くほど上手に描きあげます)




1001qw (3)




ブログ、といいますか、
インターネットの世界に1度掲載されたものは、
なかなか完璧には、消し去れないそうですね。
どこかの誰かが、何らかの形で保存していれば、残るのだとか。

ちまの、このブログも、
いつか終了する日が来るでしょう。
でも、消えることなく、残ることにも、なるのかな。
そう思うと、なんだか不思議な気持ちになったりしています。


あぁこのmyパソコン。
いつまで、奮闘し続けてくれるでしょーかっ!(ハラハラ)



1001qw (1)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから