FC2ブログ
2019.01.21 19:52|ちまのこと
寒い日が続く京都。

ですけれども。

ちま☆
はつらつと、毎日お散歩しております~♪




0121iqz (1)



以下、音声文字無しで(笑)
せ~の♪



0121iqz (2)



0121iqz (4)



ごきげんです♪



0121iqz (3)



0121iqz (7)



0121iqz (5)



ちまが、遠過ぎて、お米粒のような写真。
トリミングしましたらコレ(苦笑)
でも、可愛い☆ことには違いないので(←身びいき見逃して下さい:笑)
記事に使っちゃいます~

チョー楽しそうな、ちま☆
ワタシも、ハッピー♪です~



0121iqz (6)



寒いけれども、
だんだん日が長くなって来ました。
日の光があることは、やはり心が浮かれます。

ってね。
ただですね。
京都の場合はですね。

たちまち、
「猛烈猛暑になって!
京都ってバカじゃないの!(憤怒)」

みたいな、
不毛な怒りの感情をブチまける時期が来るのです。

春は短く。
秋だっても、瞬きで過ぎ去ります京都。
残るは、サッブサブのヒッエヒエな冬と、
アッツアツで汗も怒りもダダモレダックダクの夏ばかり。。。

ああもう、ヤーッ(失笑)



0121iqz (8)


インフルエンザが猛威だそうですね。
ワタシの勤務先でも、数人発症患者が。
受験生さんだけでなく、
大学生さんでも、テストも有るし、かかっちゃったら大変!
単位落としちゃう?!

皆様、どうぞお身体ご自愛下さい<(_ _)>





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
2019.01.20 15:00|ちまのこと
ちまの、1日の一部をご紹介いたします☆


お散歩へ出かけまして♪
(基本、朝夕晩の3回)



0120iio (2)



ごきげんでてくてく♪



0120iio (3)



戻って、
おもちゃでうんと遊んで♪




0120iio (1)



遊んでいる後半くらいから、
だんだん
おねむモードが近づいてきて…♪



0120iio (7)



ちま、動きが緩慢になり出しまして…♪



0120iio (6)



お顔がじょじょに、
とろ~んとしたものになってゆきまして…♪




0120iio (5)



おめめが、すぅーっとね。
閉じてゆきましての、
お昼寝が始まるのでした♪

それでは、いったん、
おやすみなさい…ZZZ☆

ちまの、平和な時間。
こんな風に、過ごしております♪



0120iio (4)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
2019.01.18 01:31|日記
おじいちゃんとおばあちゃんに、
彼を紹介するということで。
オットの姪っ子ちゃんが、
婚約者君と、京都へ来てくれました☆


ついでに、
近くで在宅していたワタシも、ご挨拶♪


姪っ子ちゃんは、
本当に美しい娘さんです。

オットと、血縁関係が有るとは、とても考えにくい。
似ても似つかない、で良かったね!☆です(笑)

少女の頃は、さくらんぼのような可愛らしさで、
大人になった今は、ピンク色のダリアのよう。
笑顔になると、
姪っ子ちゃんの周辺には、ひらりふわりと、
花びらが舞うかのような、華やかさ🌼

初めまして!☆
どうぞよろしく、の、婚約者君も、
ンまあ☆素敵☆
爽やかな好青年というところにプラス、
イマドキの、という言葉を足したい。
お洒落なジャケットとか、ヘアスタイルとか。
180cm近くの長身に、しっかとした体躯。
趣味でサッカーをしているというスポーツ青年。

はきはきとした受け答えに、
初対面の、婚約者の祖父母や、
遠いけど親戚になるオバ、に物怖じすることなく、
ずっと朗らかな笑顔で。

何と言うか。
少なくとも、ワタシの暮らしの中には、全くいないタイプ(笑)

ふたりで応接間のソファに座っている姿は、
それはもう、キラッキラで☆
まぶしい!☆



0115ttg (1)



恋しちゃってるんだもん☆
の、若いふたりを見ていると、
その幸福感にくらくらしました(笑)
と、同時に、
ワタシの人生初体験、と確信しますが、
「若いっていいなあ」と。   
若いっていいなあと、初めて、思いました。 

どこに新居を構えようか。
マンションでも戸建てでも。
子どもはたくさん欲しい。
子どもがすくすく学べる環境づくりをしたい。
それぞれの仕事に夢中。

未来は、ふたりの手の中に全部有って、
世界は、ふたりの選択に全て有って。
とてもすこやかな気持ちと、体が有って。
明日もあさっても、ずっとずっとの先の日までも、
何もかも、自由と希望に満ち満ちている。 
何もかも、輝いていて、明るい。

本当に、素直に、ふっと思ったのです。
「若いっていいなあ」と。

姪っ子ちゃんと婚約者君のふたりには、
そんな風に、
とにかく、まぶしいキラキラしか有りません。
美しいもの
この世の美しいもののひとつだなあ。
そう、つくづく思いました。
                                                                                

                      
0115ttg (2)



姪っ子ちゃんが、会いに来てくれたおじいちゃん。
つまりオットの父。
つまりワタシの義父ですが、
言ってしまうと、最近めっきり、
あらゆることが曖昧になって来ました。
それも、とても、突如というくらいに、急激に。

ワタシの父より1周り強年上な、義父は、
90歳をびゅんと超え、
義父の輪郭全部が、ぼやけて来ています。

高齢になってゆくこと。

それをワタシは日々、まざまざと目にしています。

正直に言いうと、
寂しい気持ちになります。
悲しいとは違います。
寂しい。
しんみりと、寂しい。
日暮れになると、少しなんだか、
気持ちが寂しくなることと似ているかもしれません。
自然の流れだから、どうにも抗えないもの。
日は昇って、日は暮れる。

分かっているけれど、それでも、少し、寂しい。

そういうことは、人の人生も同じこと。


姪っ子ちゃんは、
久しぶりに会ったおじいちゃんの様子に、
小さく衝撃をうけたようでした。
でも、義父はそのときは、意識がすっきりしていたようで、
姪っ子ちゃんのことを、理解していました。
そうして、こう言いました。

「元気そうやな。
それに、
きれいになったね」



義父の輪郭がすべて消えてしまう前に、
姪っ子ちゃんが会えて良かった。
そう、本当に思いました。
良かった。
それはたぶん、義父の思いにとっても。



DSC_7536vvo.jpg



婚約者君は、本当に朗らかな好青年で、
初対面の高齢者にも、中年にも(笑)
ずっと笑顔で過ごしてくれました。

ちまにも、姪っ子ちゃんが「会いたい♪」と
言ってくれたので、
やあやあそれはそうならば!と、
ちまも緊急登場(笑)☆

婚約者君のお膝に乗って、ちまもご挨拶♪
「わたし ちまです、どうぞ よろしく☆」 
こういうとき、
ちまは、とってもよい子で、
ずいぶんとエレガントなのです。
なので、ワタシも落ち着いて、紹介出来るのでした(エッヘン♪)

婚約者君は、素敵なダークトーンのジャケットを着ていたので、
「ちまは、毛が抜けないんです。
なので、お洋服にも付かないですから」と説明すると、
「や~ぜんぜんそういうの、気にしないんで☆」と、婚約者君。
少年の頃、
自宅近所の野良猫族と、ずっと一緒に遊んでいたそうで、
お母さんには「野良猫たちと育った子」と
呼ばれていたのだとか(笑)
いきもの好きの人、ということも、
遠いけど親戚となる身としては、ちょっと、嬉しい♪

ハワイで挙式をする、ということとか。
とにかく、今、
ふたりで築く家庭への道のりを、
心のそこから喜んでいる、という若い恋するふたり。

輝きに満ちて、
愛のきらきらをスパークさせていました。
ほんと、まぶしかったです☆


姪っ子ちゃんがこのお正月、
家族旅行で出かけていた
(彼女のおうちはお盆とお正月は、必ず外国旅行~キャーッ♪)
ドバイのお土産。
頂きました~
ハイセンスなパシュミナ☆
姪っ子ちゃんが選んでくれたそう。
とっても嬉しかったです♪



0115ttg (3)



この5月に結婚する姪っ子ちゃんと婚約者君。

幸福の未来は、ふたりのために有ります。
この世のあらん限りの祝福を込めて☆
おめでとう🌸
幸福の未来へ乾杯☆



0115ttg (4)



若くて、有り余るほどの、
素晴らしい未来を持つ、若者たちを前に、
未来の残りが少しずつ見えて来ている、高齢者と中年達(苦笑)
この対比は、
有る意味、新しい自分を体感したものでもありました。
自分が今いる場所、みたいなものを、感じたとも言えます。
そして、同時に、
この世の多くの物事が、
曖昧になって来た、義父のことも思いました。

義父の世界が、
いつか近く、記憶から薄らいで行ってしまっても。
義父の記憶から、
たとえば、
いとけなく愛しいものだった、
ちまのことが、たとえすべて消え去って行ったとしても、
ワタシがまだ、覚えている。
義父が、毎日、
ちまに会うことが、楽しみで楽しみで
仕方なかったくらいに、楽しみだったことを、
ワタシが、まだじゅうぶん覚えている。
だから、大丈夫。
義父の分まで、ワタシが忘れない。
そして、
ワタシの記憶が、
いつの日か曖昧になってしまったとき、
ちまは、たぶん、この世界にはいないでしょう。
でも、それでも大丈夫。
次は、天空でちまと一緒にまた暮らします。
また、天空のすみっこから、
ちまといっしょに、です。

ちまの存在は、ワタシの永遠。

ちまの持つ、未来も幸福でありますように☆
(オットとワタシがそうさせますとも!!!ですけど☆)



0115ttg (5)



追記:

考えますとですね。
天空にはルウちゃんが、先に居て待っているのでした。
ちまと、仲良くしてくれるといいなあ。
でも、ルゥちゃんは相当な女王様だからなあ、
というのが、もっかの天空での心配です(笑)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
2019.01.15 21:42|ちまのこと
ちま☆
はい、朝のお散歩ですよ~♪


で。
ごきげんにてくてく歩いています♪
いえ。
いました(笑)

と言いますのも、こちら。



ちま 「そこにほひが気になるゥー!」

で、ぜひとも、
SNSか置手紙(笑)を確認しに行きたい、ソコ!発見。



0115rwd (2)



ちま 「ぬぅぐぐぐぐぐぐうぐぐー…」



0115rwd (3)



ちま 「どうあっても…ぬぉおおー…
    そこへいき・たい・のーーーっ!…」





0115rwd (4)



ちま 「うんぐぐぐぐぐぅうううーー…!」


オット。
「ボクが持ってるリードとの絶妙なバランス☆!
このおかげで、
ちま、
このカッコ出来てるんやんなあ(笑)」


見てっ♪
この踏ん張りの様子!と。
オット、ずっと、大笑い☆

確かにね。
ちまと、オットとの組体操みたいなもんよね(笑)と、
ワタシもつられて失笑してしまいました。

とにかく、
ちまは、
にほひが気になって気になって、
仕方がないという場所が、どぅ~もソコーの辺りにあるようで。

こうなると、意地っ張りのちま。
テコでも動きません!ということになります。

って。
まあですね。

ちまは、小さい犬族なので、
グイーッとすれば、それはもう、
もちろん簡単に動かせるンですけれどもね。
この「んも~ちまぁ~」も含めて、
オットも、ワタシも、
お散歩の楽しみです(笑)☆



0115rwd (5)



オット、失笑(笑)

「この、
ちまの、頑固さって、
ほんまスゴいよなあ~(笑)」




0115rwd (6)



ちま 「そこーそこーそこー!
    ぐぐぐぐぐぐーーー…
    にほいたい・のおーーー…!!!」




0115rwd (7)



ちま 「ここなの。
    ここだったの、気になったトコ」


スンスンスンスンスンスウンンスン。。。


良かったね(苦笑)
誰かさんの残した、イイお手紙だったかい?(笑)



0115rwd (8)



この、ちまの、やったった感とでも言いましょうか(笑)
頑固一徹。

ちま 「満足」

こんな風に。
ちまの、お散歩は、
いつだって、笑いがたえないものなのでした~☆




0115rwd (1)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
2019.01.12 21:43|ちまのこと
ちま 「むぐぐぐぐぐ…♪」

おもちゃ入れバッグから、
”今遊びたいおもちゃ”を、引っ張り出して、
オットと遊んでもらう準備を、
勝手にし始めています(笑)ちま☆

今の気分は、この長い”ひっぱりっこロープ”のようです。
これは、数年前に愛犬雑誌の本の付録で、貰ったもの。
ちまの中での、
おもちゃ人気ランキングでは、
ちょっと下位の方なのですが(苦笑)
それでも、ときどき、遊びたくなるようです。

ただ。こちら、若干難点が有りまして。

綿素材なのですが、
ものすごくゴツゴツとしているため、
何度か思いのたけを込めてカミカミすると、
どうーも、ちま、おくちの中が痛くなるようなのです。
なぜなら。

何度かのカミカミのあと、
静かーに、地味ィーに、<ぽた…>と。
お口から紐を落とし、
うつむき加減でじーっ…としています(笑)

なので「あ、痛くなっちゃったんだね」と(苦笑)

でもでもまあ。
このように、ときには気が向いて、
「これで遊びたいの~♪」とね。
なるのです、ちま。

何度か声をわざと出して、
オットの気を引こうと、奮闘していました☆



0112uuu (1)



でも。
ちょっとすることがあって、
オット。
ちまへ、声はかけるものの、
なかなか遊びにはまだ乗ってくれません。

「ちまちゃん、ちょっとごめんよ。
この荷物、どけてあげるワ」 などと、
手はにゅ~っと伸び、おしゃべりもあるんだけれども、
ちまの、思うようにはゆきません(笑)

ちま 「んんん…?」



0112uuu (2)



ちま 「あれれれれ…?(カミカミカミ)」



0112uuu (3)



ちま 「おかしいな…(カミカミ)」



0112uuu (4)



ちま 「うーん…(カミカミカミカミ)」

カミカミカミカミ…
カミカミカミカミ…
カミカミカミカミ…



0112uuu (5)



オット 「ちまちゃん、おくちイタなるで」
↓ 下方より、オットの手が伸びて来て。。。
オット 「もうこのおもちゃは、よしとこなぁ~」
と、
しゅるっと。
ちまの、おくちから、
そっと、このロープを抜き取りました。



0112uuu (6)



ちま 「・・・・・。」



0112uuu (7)



ちま 「なくなっちゃった」

・・・・・・(゜-゜)。。。



0112uuu (8)



ちま 「べつにいいもん」



0112uuu (9)


ちまから、
苦情が出なかったことから推測するに、
やはり少々、
お口の中がキリキリしていたようでした。
分かりやすい、ちま、なのですハイ☆(笑)

このあと、
オットとは、
大のお気に入りナンバー1の、
義母お手製布サッカボールで、
投げっこ遊びを堪能していた、ちまでした☆


自分専用のおもちゃ入れから、
今遊びたい、おもちゃを持って来ては、
「これであそぼ♪」とする、ちま
あるいは、
「これであそびたいの♪」とする、ちま

まさにこれぞ
<遊びをせんとや 生まれけり>

もう、本当にその姿は、
超絶・愛らしくて、
猛烈・いとおしい☆

ラーブ(愛)!!!☆☆☆
(ラブ馬鹿振り、そっと見逃して下さい:苦笑)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから